若い世代が急増中!タクシードライバーへの転職・就職が増えている理由

公開日:2023/10/15

これまでタクシードライバーといえば、シニア層の代表的な職業というイメージでした。ところが最近、イメージが変わりつつあります。理由は、若い世代が急増しているからです。では、一体なぜ増えているのでしょうか。今回は、若い世代がタクシードライバーへの転職・就職が増えている理由について詳しくご紹介します。

従来のタクシードライバーのイメージ

従来のタクシードライバーにはどんなイメージがあったのでしょうか?こちらでは従来のタクシードライバーのイメージについて詳しくご紹介します。

若い人が少ない

1つ目は、若い人が少ないイメージがあったことです。タクシーをよく利用されている方であればご存じでしょう。ほとんどのタクシードライバーはシニア層です。60代以上が約半数を占めており、50代、40代、30代の順で少なくなっていきます。とくに20代はかなりレアな存在でした。

社会的なステータスが低い

2つ目は、社会的なステータスが低いイメージがあったことです。以前のタクシードライバーは、今時の言葉でいうと「底辺労働者」と世間からは思われていました。そのため結婚適齢期の若い女性からのウケも悪く、中々彼女もできにくいイメージがあります。また、社会的にステータスがある層からは「タクシーの運ちゃん」などと、一段低く見られていました。

職場のガラが悪い

3つ目は、職場のガラが悪いイメージがあったことです。これまでタクシー会社に勤めるタクシードライバーは、転職を繰り返す人、酒癖が悪い人、ギャンブルがやめられない人、借金がある人、人付き合いができない人など職場のガラが悪いイメージがありました。そのためまじめで、ちょっと気が弱い人では怖くて働けないと思われていました。

若者たちがタクシードライバーに転職・就職する理由

最近、タクシードライバーに若者たちが転職・就職するようになってきたといわれています。一体なぜでしょうか。こちらでは若者たちがタクシードライバーに転職・就職する理由について詳しくご紹介します。

職場環境が改善したから

1つ目の理由は、職場環境が改善したからです。以前のタクシー会社は、世間からはブラックな職場と思われていました。ところが現在は「正社員登用」「給与」「労働時間」「福利厚生」「人間関係」のどれをとっても、ホワイト企業といわれるだけの優良企業に職場環境が改善しています。そのため若者たちがタクシードライバーに転職・就職するようになってきました。

スキル次第でどれだけでも稼げるから

2つ目の理由は、スキル次第でどれだけでも稼げるからです。タクシードライバーは人によって収入がまったく違います。とくにやる気がある人、稼ぐ気がある人にはおすすめの職業です。スキル次第でどれだけでも稼ぐことができます。

具体的には、乗車希望のお客様がいる場所を知っている、高単価なお客様に指名してもらえる、乗車効率が高いなどです。そのため若者たちがタクシードライバーに転職・就職するようになってきました。

学歴・経歴に関係なく働けるから

3つ目の理由は、学歴・経歴に関係なく働けるからです。採用の基準に学歴・経歴フィルターがかかってしまうと、いかに若者でも働ける人たちが限られてきます。またそういう職場になると、どうしても会社の中に学歴・経歴ヒエラルキー(階級制)や学閥などがうまれます。そうなると息苦しい職場です。

ところがタクシー会社は、学歴・経歴に関係なく働くことができます。しかもよい意味での個人主義を認めてくれます。そのため若者たちがタクシードライバーに転職・就職するようになってきました。

魅力的な職場?若者たちがタクシードライバーを選ぶメリット

若者たちがタクシードライバーを選ぶと、どんなメリットがあるのでしょうか?こちらでは若者たちがタクシードライバーを選ぶメリットについて詳しくご紹介します。

入社1年目でも高収入が狙える

1つ目のメリットは、入社1年目でも高収入が狙えることです。日本でも一部上場企業に数年勤めれば、高収入を得ることができます。ところがそうなるには学歴フィルターを乗り越えたり、さまざまなスキルが必要だったり、いろんな人たちと深く付き合えないと高収入を得ることはできません。これはかなり大変です。

ところがタクシードライバーであれば、効率的に乗車していただくスキル・接客スキル・地理や道路に関する詳しい知識があれば入社1年目でも高収入を狙うことができます。

自分で働き方を選べる

2つ目のメリットは自分で働き方を選べることです。タクシードライバーはいろんな働き方ができます。昼日勤・夜日勤・隔日勤務・正社員・パート・アルバイトなどです。やりたいことがある人はタクシードライバーで、自分に合った働き方を選ぶことをおすすめします。

まとめ

今回は、若い世代がタクシードライバーへの転職・就職が増えている理由についてご紹介しました。今回のポイントをまとめると、若い世代がタクシードライバーへの転職・就職が増えている理由とは職場環境が改善したから、スキル次第でどれだけでも稼げるから、学歴・経歴に関係なく働けるからです。タクシードライバーは非常にユニークな仕事です。高額収入を得ることができたり、働き方を自分で選ぶことができたりします。本記事が若い世代がタクシードライバーへの転職・就職が増えている理由について詳しく知りたい方に届けば幸いです。

こんなに楽しいタクシー会社はない
東洋交通株式会社
東洋交通株式会社の画像1
タクシードライバーに対して、夜勤や長時間労働などであることから過酷さをイメージする方も多いかもしれません。 そんなタクシー業界のなかでイメージを大きく変えるような取り組みをしているのが、東洋交通株式会社です。

ワークライフバランスを重視した働き方の提案や充実した社内設備、また業界未経験者や女性でも働きやすい環境の提供など多くの魅力がある東洋交通についてご紹介します。 タクシードライバーへの転職や就職を考えているのなら、ぜひ東洋交通をチェックしてみてください。

【東京】転職・就職におすすめのタクシー会社7選比較表

イメージ
会社名東洋交通株式会社荏原交通株式会社国際自動車株式会社第一交通産業株式会社帝都自動車交通株式会社日の丸交通株式会社三和交通株式会社
特徴充実の研修制度で業界未経験者も安心!ワークライフバランスを実現できる働きやすさが魅力城南4区エリア中心の営業で60年。地域密着型の歴史あるタクシー会社ペーパードライバーや地理が苦手でもプロを目指せる!働く方に合わせた充実のサポート体制で、男女や年令問わずに働きやすい福利厚生が充実し、働きやすく安心できる環境を提供稼げるシステムが豊富!未経験から収入アップを目指せる教育制度が充実しているからつねに知識をアップデートできる
詳細リンク詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら

おすすめ関連記事

PR安心してタクシードライバーをするなら
東洋交通株式会社